40代の男性が結婚するのは無理?!すぐにでも使えるマル秘婚活テク!

40代に突入すると、だんだんと人肌が恋しくなってきますよね。

外食すれば同年代のカップルが目につき、買い物に出掛ければ家族団らんが嫌でも視界に入ってくる・・・

 

独身のあなたにとってはまさに拷問と言えるかもしれません。

「なぜ俺は結婚できないんだ」

そんな風に考えているかもしれませんが、原因はすべてあなたにあり、家族のせいでもなければ友人たちのせいでもありません。

 

だからと言って40代での結婚をあきらめる必要もありません。

あなたが気づいていないだけで、まだまだチャンスは転がっているのです。

 

本記事では、あなたが結婚できない理由から、すぐにでも使える婚活テクニックまで網羅してお話していきますので、しっかりあたまに叩き込んで、明るい未来に向けてぜひ活用してくださいね。

 

40代の男性が結婚できない理由は4つある

40代の男性というだけで、すでに年齢の時点で足かせをかけられているようなものです。

20代は女性を選ぶこともできますが、30代で徐々に選択が削られ、40代以降はほぼ選択肢がない状態になってしまいます。

 

そんな苦しい状況になる理由は4つあり、どれも正直なところ結婚を考えているなら致命的な欠陥といえるものばかりです。

ひとつずつ一緒に見ていきましょう。

 

①出会いに消極的すぎる

 

結婚がしたいなら、まずはお相手となる女性を探さなくてはなりませんよね。

しかし、40代ともなると、婚活していることを恥ずかしく感じるせいか、あまり積極的に出会いを求めない傾向にあります。

 

周りに女性を紹介してもらったり、婚活パーティーに参加するなどの積極性が見られないのは、40代以降の男性によく見らる特徴です。

 

あなたにも思い当たる節があるのではないでしょうか。

 

②見た目のおじさん感がすごい

 

40代男性の結婚を阻む最大の壁、それは見た目の劣化です。

20代、30代と違い、急激におじさん化がすすむため、女性からも男性として見られなくなってしまいます。

 

さらに、見た目だけではなく、加齢臭という最終兵器まで搭載し始めるおじさんエリートも少なくないので、より婚期が遠のくのも無理はありません。

 

③会話が説教臭くなりがち

 

無駄に人生経験が豊富なせいか、女性と会話をしていても、上から目線であたまごなしに説教をたれがちなのも40代のもてない男性の特徴と言えます。

 

女性は共感を大切にする生き物ですから、正反対の行為で接していることに気が付くことができない限り、明るい未来が訪れることは永遠にないでしょう。

 

④清潔感をどこかに置き去りにしている

 

見た目の劣化とともに、清潔感もどこかにおいてきてしまっているのが40代の未婚男性です。

爽やかとは無縁な青髭と鼻毛、薄くはげ散らかしているくせにぼさぼさの髪の毛。

 

これでは女性が敬遠するのも無理はありません。

 

結婚できない男性にはそれなりに理由がある

上記の4つの結婚できない理由は、紹介したものだけがすべてではありません。

あくまでも代表的な例であり、ほかにもたくさんの結婚できない理由があるのです。

 

それらが合わさった結果、あなたのような結婚できない男性を作り上げてしまうわけです。

 

もし、本気で結婚したいのであれば、もう一度自分を客観的に見つめなおして、しっかりモテない理由を洗い出すことが極めて重要となります。

 

40代の男性がすぐにでも実行するべきマル秘婚活テク

あなたが女性と結婚できない理由がわかったら、次はそれを改善し、結婚できるようにシフトチェンジしていく必要があります。

 

とはいえ、急にそんなことを言われてもむずかしいと感じてしまうかもしれませんね。

 

そんなあなたにおすすめするのが、「だれでもできる!すぐにでも実行するべきマル秘婚活テクニック」なんです。

 

少々胡散臭い感じもしますが、これから紹介するマル秘テクは、婚活においては基本的なことであり、20代でも40代でもできていなければ結婚はできなくて当然の、言わば暗黙のルールです。

 

さっそくそれぞれ見ていきましょう。

 

なによりも身だしなみを整えるべし!

 

女性にとっては、身だしなみがすべてです。

 

シャツがヨレヨレのシワシワ、スーツの肩にフケがのっているようでは女性を落とすことは200%不可能です。

 

まずは、最低限のスタートラインとして、女性の前にでても恥ずかしくない身だしなみを学びましょう。

 

出会いを増やす=チャンスが増える!

 

腹がでっぷりとでてきて、髪の毛もはげ散らかしてしまい、自分に自信がもてないのは十分にわかります。

 

しかし、出会い=チャンスということをしっかり認識していれば、おのずと積極的に出会いを求めるはずです。

 

出会わなければ始まりもしないわけですから、恥ずかしがらずに試行回数を増やすように努力しましょう。

 

高望みするな!

 

あらためて姿見に映った自分の姿を見て、どんな感想を抱くでしょうか。

 

少なくともイケメンではないですよね。

 

モテない男性にありがちな特徴として、女性に対する理想が高すぎる問題があります。

 

イケメンでもないのに、お相手にだけハイスペックを求めるのはフェアではありませんよね?

 

分相応をしっかり見極めて、あなたの手の届く範囲の女性にターゲットをしぼるようにしてください。

 

外見をアップデートしろ!

 

外見に問題があるなら、変えてしまえばよいのです。

 

太っているならダイエット、肌が汚いなら美容、ハゲているなら増毛、などなど、場面に合わせて自分をアップデートしましょう。

 

コンプレックスの解消にもなりますし、自分に自信が持てるようになるので、非常におすすめですよ。

 

時には積極的になれ!

 

40代になって、恋愛沙汰とは無縁だった日々から突然婚活を始めると、どうしても怖さが先行してしまい、恋愛に対して積極的になれませんよね。

 

仕方のないことではありますが、ここでビビっていては前に進むことはできません。

 

結果をつかむためには多少の犠牲もやむを得ず、ときには業火が燃え盛る火柱の中にも飛び込むくらいの勇気が必要なのです。

 

そこで振られたら振られたで次に活かすための経験値にもなるので、辛い思いがあなたをかならず成長させてくれるでしょう。

 

上から目線の会話を捨てろ!

 

言われる側はただただ不快な思いしかせず、気持ちいいのは言っている本人だけという、醜悪極まりないのが上から目線トークです。

 

さらに劣悪なのは、上から目線で会話していることに本人が気づいていないパターンが多いのもマイナスにしかなりません。

 

会話の基本はキャッチボールであり、あなたの固定観念で凝り固まった意見を一方的に聞かせられるのは会話とは言いません。

 

とくに、女性と会話をするのであれば、聞き上手に徹することが鉄則であり、いかにお相手の情報を引き出すかが勝負の決め手となります。

 

勘違いも甚だしい上から目線トークはさっさとゴミ箱にでも捨てて、お相手を楽しませるようなトークを心がけてくださいね。

 

まとめ

40代の男性が結婚できない理由と改善策についてお伝えしてきましたが、振り返ってみるとどれも当たり前のことばかりでした。

 

見た目が劣化するのは加齢故に当然で、自然の摂理です。

 

しかし、それを良しとして、そのまま受け入れているようでは結婚できないのも頷けます。

 

重要なのは見た目を整え、女性に好かれるように努力することです。

 

本記事で紹介した改善策はなにもむずしいことはありません。

 

本気で結婚したいと考えているのであれば、今日からでもさっそく実行に移していきましょう

スポンサーリンク